Las manualidades de Nihonnipon: Móvil para cuna de origami 手作り、折り紙

¡Hola a todos! こんにちは! Quiero aprovechar esta entrada para deciros que el blog y los perfiles de facebook y twitter estarán bastante parados en los próximos meses, ya que una servidora ha decidido tomarse unas vacaciones. Por supuesto, seguiré escribiendo en el blog  ( tengo ideas!!)… pero las entradas serán más distantes. 今から記事が少なくなるかもしれない。私はちょっと休暇を取るつもりです。赤ちゃんは8月に生まれる予定だから。記事のテーマは一杯があるけど、疲れているし時間が少なくなるします。 赤ちゃんの部屋のために折り紙でこの飾りを手作りました。鶴や花や星や魚を作りました。好きですか。天井からかけて、赤ちゃんは色々形が見えます!   Muchos…

Sigue leyendo

First Lego League y el grupo Try Sky de Japón (I) 日本からパンプローナに来たtryskyチーム!

Del 28 al 31 de mayo, Pamplona fue el centro de encuentro para todos los participantes a nivel mundial de la final de la First Lego League, un campeonato infantil-juvenil de Lego centrado en  robótica. Tuvimos las suerte que  a través del blog Nihonnipon,  la persona encargada del grupo representante de Japón se puso en contacto…

Sigue leyendo

Japoneses en Pamplona: Yohei Yamada 山田洋平

 日本語で読む Os presentamos a  Yohei, un chico de 22 años nacido   en  Sendai, capital de la prefectura de Miyagi, dentro  de la región de Tohoku. Actualmente vive en Tokyo  ya que es estudiante de la Universidad Meiji,  una de  las más prestigiosas de Japón.  El año pasado estuvo viviendo unos meses en  Pamplona, perfeccionando…

Sigue leyendo

パンプローナに住んでいる日本人・山田洋平

 Lee esta entrevista en castellano  まだ大学3年生なのであと一年大学に行かなきゃいけない のです。日本に帰って最初にやらなきゃいけないのは4年 生が始まる前に進路を決める事です。二つ考えていま  す。私は自転車に乗るのも見るのも好きです。なので自 転車の商売をしたり、レースを催したり、チームの通訳をし たいと思っています二つ目はスペインの何処かの大学で勉 強を続けることです。友達もいっぱいいて、パンプローナ が大好きなのでナバラ大学にいけたら良いなと思っていま す。出来る事なら自転車の世界で役立てられることを勉強 したいです。  なんであれ、自転車に関われれば良いです。     1. どうしてパンプローナに住むことにしましたか。 パンプローナは私にとってかなり重要な街です。ミゲルインデゥラインや多くの自転車選手が住んでいる街だからです。あと巡礼をしようと考えていたのでパンプローナは地理的に都合が良かったのです。 2.  どこでスペイン語を勉強していますか。なぜその学校を選びましたか。 パンプローナLearningです。スペインやパンプローナについてなのも知らなかったからそれしかかったのです。  3.  なぜスペイン語を勉強し始めましたか。  高校や大学ですでに10年英語を勉強しています。でも喋れない。役に立たない英語を勉強するのはもううんざりだったので、勉強する言語を替えました。  4. アパートは探し易かったですか。誰か手伝ってくれましたか。 日本のエージェントを通して見つけました。  5. 他の日本人にパンプローナに住むのは勧めますか。どうしてですか。 いいえ。パンプローナが悪いというよりは、それぞれがその人に会った場所を見つけるべきだと考えます。例えば、自転車が好きなのでパンプローナは大好きです。練習できる坂がいっぱいあるし夏は自転車にとって最高の天気です。パンプローナについて何も知らない人が来たとして、住み続けられるほどその人にとって重要なものを見つけるのは少し難しいと思います。つまらなくなるかもしれない。  6. 来る前にパンプローナの事を何か知っていますか。 サン・フェルミンと自転車とミゲルインデゥライン。  7. パンプローナはどんな町ですか サン・フェルミン以外はとっても静か。 8. パンプローナは印象的ですか。 ピンチョス  9. パンプローナの一番好きな物は何ですか。 周りに綺麗な街がたくさんあって、自転車でも行ける。  10.  パンプローナの生活に慣れましたか。パンプローナは住みやすい町ですか 物価はちょっと高いけどパンプローナに住むのはとっても心地よいと思う。 11.  パンプローナの人々はどう迎えてくれましたか。 山口県都パンプローナの姉妹提携のおかげで、市民は日本に興味を持っている感じがします。  12. パンプローナはの人々の性格どう思いますか。 スペイン人にしてはパンプローナに住む人は少し引っ込み思案。でも嫌なやつとかではない。例えば私が出会った友達は全員良い奴!!  13.  パンプローナの一番好きな場所はどこですか。 エスタフェタです。行く度にサンフェルミンを思い出します。 14. 一番好きなバー、ピンチョ、飲み物は何ですか。 ガウチョ  15.  ナバラの伝統的な祭りを知っていますか サンフェルミンのみ 16.      カミノデイアゴかハビエラダを歩きましたか、又は歩こうと思いますか。 6日間めっちゃつらい思いをして巡礼道は自転車で走りました。 17.      バラ州を旅行しましたか。した方で、特にお勧めの場所がありますか。 オリテです。私の先生の従兄弟がボデガで働いているのです。…

Sigue leyendo

Los encierros de San Fermín-パンプローナの牛追い

[youtube=http://youtu.be/fKlb14dpEnQ] 昔から、スペインでは闘牛のシーズンが開かれていました。そのために、闘牛は牛小屋から闘牛場まで牛飼いの人につれて行かれました。彼ら、いつも牛の後ろを走りましたけど、だんだん、パンプローナの肉屋さんが牛の前を走り始めてからほかの人も同じようにしました。。その時の肉屋さんは参加する闘牛を選ぶの係りでした。 前にくらべてルートも違いました。1899年ちょっと短くなりましたが、だいたい今のルートは1852年からのものです。   牛追いルート 825メートル   かかる時間   三分ぐらい       1.CORRALILLOS DE SANTO DOMINGO サントドミンゴと言う道にあるの牛小屋。この場所から、8時にロケットを発射して、闘牛が出ます。   2.SANTO DOMINGO  サントドミンゴ通り 271,57メートル。走りたい人は、8時前に安全に走れるようにサンフェルミン聖像に3回祈りのようなの歌を歌います。このみちは、牛が一番早く走る通りです。そして走る人に問題が起こっても、あまり非難する所がない。   3.PLAZA DEL AYUNTAMIENTO- CURVA MERCADERES 市役所の広場・メルカデレスのカーブ133,92メートル。メルカデレスのカーブは危ない所です。なぜならそこで闘牛はよく滑って転びます。今、牛追いの前にその道は洗われます。その時に床に滑らないようにする洗剤使います。だから、前にくらべて滑る牛は少なくなりました。   4.ESTAFETA エスタフェタ通り 295,90メートル .闘牛がメルカデレスのカーブで転んだ後、この道を闘牛がバラバラに走るかもしれません。そうなると危ないです。   5. TELEFÓNICA- PLAZA DE TOROS 113,84メートル。 闘牛所の入り口は狭くて、危ない。人でぎゅうぎゅうつめになることがあります。去年はさらにそのなかに闘牛も入り込みました。   毎日何頭の牛が走りますか。 闘牛が六頭、牛も六頭走ります。牛は闘牛をガイドをする役目です。朝走った闘牛はその晩闘牛場で殺されます。  …

Sigue leyendo

San Fermín 2014: se buscan voluntarios

Un año más, desde Nihonnipon queremos acercar Pamplona y San Fermín a todos los japoneses que quieran conocer la ciudad y sus fiestas. Para ello, necesitaremos vuestra ayuda. Muchos de los que hemos viajado a Japón nos hemos encontrado con una sociedad que nos ha ayudado en todo lo que ha podido, incluso dejando sus quehaceres para acompañarnos…

Sigue leyendo

De procesiones y "o-mikoshi" スペインの行列・日本のぉ-神輿に関して

Ahora que estamos en Semana Santa queremos hablaros de una parte de la cultura española, las procesiones. Y además contaros que en Japón también tienen tradición de procesiones y se parecen bastante a las nuestras. En España, las procesiones surgieron como una manera de evangelizar al pueblo, que antiguamente era analfabeto. Por ejemplo, durante las…

Sigue leyendo